撮影情報

冬の大内宿。幻想的な夜の風景

2023年12月23日17:14展望台から撮影

午後5時頃になると、辺りは暗くなり大内宿の店先の照明灯に明かりが灯ります。雪景色に包まれた大内宿の冬の夜は、白い雪に映る灯り光が美しく、幻想的な光景を魅せてくれます。。地面や屋根を淡いオレンジ色に染まる風景は冬にしか見ることができない風景です。冬の大内宿の夜はとても寒いですが、暖かさを感じられる風景写真を撮影できるのが魅力です。

街道沿いに立ち並ぶ民家の茅葺き屋根に新雪がきれいに積もり、まるでお揃いの白い毛糸の帽子をみんなで被ったようで可愛いですね。

冬の大内宿の夜の撮影は雪と門灯の淡い光が幻想的な風景をつくり出します。

大内宿には宿泊施設があり泊まることも可能です。
夜の大内宿は賑わっていた昼間と違い、静寂が集落を包み幻想的な雰囲気を味わえます。
ゆっくりと宿に泊まり夜や早朝の「大内宿」のベストアングルを探して撮影を存分に楽しんではいかがでしょうか。

お問合せ大内宿観光協会
住所福島県南会津郡下郷町大字大内
電話番号0241-68-3611
料金入場無料
駐車場●普通車 500円 ●マイクロバス1500円 ●中型・大型バス3000円