撮影スポット

大内ダム

おおうちだむ
大内ダム
大内ダム
大内ダム
大内ダム

星景写真のベストスポット

『大内ダム』は、一級河川・阿賀野川水系小野川の最上流部に水源である大内沼地点に上部調整池を設けることで揚水発電を行うためのダムです。
高さ102.0mの中央土質遮水壁型ロックフィルダムで阿賀野川水系では奥只見ダム(157.0m)、田子倉ダム(145.0m)に次いで三番目に高いダムとなります。大内ダムと大川ダムの間の高低差387.0mを利用して、認可出力100万kwを発電する電源開発(株)が所有する発電専用ダムとして運用されています。
環境保護の観点から、周辺は大川羽鳥県立自然公園に指定されており、発電所の設備は地下に建設されています。大内ダムは多目的ダムで、電源開発下郷発電所の上池であり、下池である大川ダムと合わせ、最大で出力100万kwの発電をおこなっています。

撮影のBestSeason

大内ダムは大内宿の近くに位置し、星空を観察するのに理想的な環境です。

大内ダムは大内宿より約1Kmの急坂を上がった場所に位置し、周囲を山々に囲まれ、民家や街灯がなく視界が開けており、星景写真に必要な条件が整っています。
また、車が数台駐車できるスペースもあり、利便性も高い場所です。

ダムの北側は、大内ダムの堤体や周囲の山々の美しい景色を眺めることができます。
大きな木や山が視界を遮ることもなく、広々とした範囲で夜空を楽しむことができます。風がない日には、鏡のように美しい反射も見られます。


撮影:夕暮れの大内ダム(11月中旬16:00頃)

お問合せ 下郷町観光協会 TEL:0241-69-1144
住所 福島県南会津郡下郷町大内
駐車場 有り
関連サイト https://www.jpower.co.jp/damcard/ouchi.html