撮影スポット

アザキ大根の花畑

あざぎだいこんのはなばたけ
アザキ大根の花畑
アザキ大根の花畑
アザキ大根の花畑

薄紫の絨毯が広がる魅惑の花

あさぎ大根の花は下郷町の南部に位置する音金十文字地区に広がっています。奥会津の一部地域に自生する大根で、辛味が強く、蕎麦の薬味として珍重されています。
根菜は硬くて食べられず、『人をあざむく』あざけ大根が、アザキの語源ともされています。

撮影のBestSeason

アザキ大根はアブラナ科の植物で、白から薄紫色の小さな花を咲かせます。

なだらかな丘陵地が広がる音金地区の農耕地には薄紫色の花の絨毯が広がります。

アザキ大根の花は、5月中旬から6月上旬にかけて見頃で、山里に初夏の訪れを告げる美しい花として年々、撮影者が増えている被写体です。
音金地区のアザキ大根の花畑は一般の農地ですので立ち入りはご遠慮ください。

お問合せ 下郷町総合政策課商工観光係 TEL: 0241-69-1144
住所 福島県南会津郡下郷町音金十文字
駐車場 無し